20代から人と関わらないで済む仕事おすすめ3選!正社員から独立も可!

こんにちは、Kumaです

20代から人と関わらない仕事をしたいけど思うような仕事が見つからずに悩んでいませんか?

正社員だと人と関わらない仕事というものが少なく、「やっぱり人と関わらない仕事って選べないのかな・・」と思ってしまうかもしれません

今回は20代から挑戦できる、人と関わらない仕事やそういう仕事を選ぶメリットをご紹介します

20代だけど人と関わりながら仕事をすることにストレスを感じている方、もっと自分らしく働きたいと思っている方は最後まで読んでください

目次

20代から人と関わらない仕事を選んでも良い!

中には「人と関わらない仕事を選ぶなんて、わがままかも・・」と思う人もいるかもしれませんが、決してそんなことはありません

人との関わりが最小限でも社会の役に立てることはありますし、自分に合う仕事を選ぶことで結果的に社会に大きな価値を出せることもあるからです

ITのおかげで人と直接関わらなくても社会の役に立てる

ITのおかげで、無理に人と関わらなくても社会の役に立てる仕事が増えています

  • Web上で完結する仕事が増えている
  • ITエンジニアやWebライターなど人と関わらない作業をする時間が多い
  • スキルが身につけば独立も可能、そうなれば尚更人と関わらずに済む

ITが仕事や生活の中に入り込んでいるからこそ、人と関わらないで済む仕事が増えているんです

自分に合う仕事を選ぶことで結果的に社会に大きな価値を提供できる

人と必要最低限しか関わらない仕事を選ぶことであなたのポテンシャルをフル活用できるのであれば、その方が社会的にも大きな価値を発揮できるはずです

  • 得意なことを活かして仕事をした方が仕事自体続きやすい
  • 何かしらの仕事を続けていかないと生活していけない
  • 向いていない仕事よりも向いてる仕事をした方が成功しやすい

ストレスを最低限に抑えて最大限稼ぐためにも、あなたに合う仕事を無理なく続けていく必要があります

その仕事が人と関わらない仕事なのであれば、何も気にすることなくその仕事で収入を最大化してあなたの人生を豊かにすることがおすすめです

人と関わらない仕事をする3つのメリット

人と関わらない仕事を選ぶと以下3つのメリットがあります

  • 人間関係のストレスが減る
  • 自分のペースで作業できる
  • 好きなタイミングで仕事ができる

人間関係のストレスが減る

私たちが仕事に関するストレスのうち、人間関係から来るストレスはかなり大きな割合を占めています

  • 転職を考える人の多くは人間関係を理由に転職を考えるようになる
  • 合わない人と仕事をするとそもそも仕事の効率が落ちる

仕事に対して不満を抱くきっかけは人間関係であることが多く、そのストレスを排除できれば長く仕事を続けやすいでしょう

自分のペースで作業できる

人と関わらない仕事を選ぶと人から邪魔されることがほとんどなく、自分のペースで仕事ができます

  • 黙々と作業できるので集中しやすい
  • 作業中に話しかけられることが嫌いな人におすすめ
  • 一人作業が好きな人はスペシャリスト系の仕事で成果を出しやすい

自分のペースを乱されたくない、イライラする、という人であれば将来的に人と関わらなくて済む仕事を選ぶことで長期的に成果を出しやすいでしょう

好きなタイミングで仕事ができる

人と会わない仕事を選ぶとオフィスに行かなくて良いため、家で好きなタイミングで仕事できることが多いでしょう

  • 朝型、夜型など昼間の作業に集中できない人におすすめ
  • 通勤時間をなくせるので通勤のストレスから解放される
  • 飲み会に誘われることもなくなるので好きに使える時間が増える

場合によってはワーケーションや地方移住で、東京の高い給料を受け取りながら、生活コストが安い地方で生活することができます

時間的にも金銭的にもコストを抑えられるのが、人と関わらない仕事を選ぶメリットなんです

【あるある!】人と関わる仕事で苦痛な4つの場面

人と関わらない仕事に興味があるあなたなら、以下の4つの点に苦しんでいませんか?

  • クレームや知らない相手との会話
  • 苦手な上司や同僚とある程度コミュニケーションを取らないといけない
  • 就業時間外の飲み会や社員旅行にいかないといけないことも
  • 報連相や依頼で話しかけたいけどタイミングがわからない

クレームや知らない相手との会話

今の仕事でクレームや知らない相手と会話しなければならずストレスを感じていませんか?

  • 営業の仕事で人に直接製品を売り込むことがストレス
  • 電話など相手の顔が見えない状態でクレームを受けることがストレスになることも
  • 直接的に自分が悪いわけじゃないのに怒られることが嫌

会社で仕事をしていると、オフィスで電話を取った時にたまたまクレームの電話を拾ってしまうこともありますよね

自分が悪くないはずなのに怒られてしまうと「なんでこんな対応しないといけないんだ」とストレスを感じてしまうでしょう

苦手な上司や同僚とある程度コミュニケーションを取らないといけない

会社で働いていると嫌な上司や同僚とコミュニケーションを取らないといけないことにストレスを感じることがあるでしょう

  • 上司や同僚は選べない
  • いくら嫌な人だとしても上司や同僚を変えられない
  • 苦手な上司や同僚の様子を伺いながら仕事をすることがストレス

コミュニケーションを取らないといけないだけでなく、様子を伺いながら仕事しないといけないのは明らかにストレスで、仕事の効率を下げてしまうでしょう

就業時間外の飲み会や社員旅行にいかないといけないことも

会社で働いていると、どうしても親睦を深めるためのイベントを断れず、飲み会や社員旅行などのイベントがかなりストレスだと感じるでしょう

  • 特別仲が良いわけでもない人との飲み会や社員旅行は気を遣うだけ
  • 自分の予定を優先させたいのに無理に飲み会やランチにくるように説得してくる人がいる
  • そもそも興味がない相手に時間を割きたくない

一緒に仕事をするからこそ無下に断ることもできず、社員とのごはんやイベントに参加せざるを得ないかもしれません

報連相や依頼で話しかけたいけどタイミングがわからない

人に話しかけることが苦手で、上司や同僚に報連相や依頼をどのタイミングですれば良いのか悩むことがあるかもしれません

  • 何気なく上司に報告しようとしたら「今するなよ!」と謎に怒られた経験がある
  • どのタイミングで報連相をするべきか、様子を伺うこと自体がストレス
  • 報連相の相手が忙しすぎてなかなか捕まらないこともある

報連相や依頼をされるタイミングにこだわりを持つ人っていますよね

特にたまたま話しかけにいったタイミングに虫の居所が悪くて、なぜか怒られたり不機嫌な対応をされたことがあると報連相や依頼をするのが嫌だと感じるでしょう

人と関わらない仕事の2つのデメリット

人と関わらない仕事を選ぶと、以下のようなデメリットもあることは覚えておきましょう

  • 困ったことは自分で解決しなければならない
  • 収入が低い仕事が多い

人と関わらないという事は、誰からも助けを得られないということでもあるので、問題があっても自分で解決しなければなりません

また、一人で完結する仕事は大きなお金が動くことがほとんどないため、組織で出世するよりは収入が安くなってしまうことが多いでしょう

あなたはどれ?人と関わりたくない5つのタイプの仕事一覧

人と関わらない仕事には以下の5つのタイプがあります

あなたは、どのタイプの仕事をしたいですか?

  • 人と関わらない仕事でも正社員として働きたい場合
  • 身体を動かしたい場合
  • 人間関係を構築したり維持したりするのが苦手な場合
  • チームワークが苦手な場合
  • 本当に誰とも直接関わりたくない場合

人と関わらない仕事でも正社員として働きたい場合

人と関わらない正社員の仕事には以下のようなものがあります

いずれの仕事も1人で作業をする時間が多いため、正社員で働きながらも人と関わる時間は他の仕事よりも少ないでしょう

特にITエンジニアは人と関わらない仕事の中でも収入を上げやすく、スキルさえ身に付ければフリーランスで働きながら正社員以上に稼げます

ITエンジニアが稼げるのは知ってるけど、プログラミングとか知らないし今更なれないでしょ、と思っていませんか?

以下のスクールならプログラミングを習得から転職先の紹介まで、全て無料で行ってくれます

↓Geek Job キャンプで無料で勉強を始める↓
https://camp.geekjob.jp/

  • 未経験からスキル習得をして97%以上の人がITエンジニアになれた
  • どんな人が採用されやすいのか理解しているから最短の転職が可能
  • 金欠でもITエンジニアになりたいあなたにおすすめ

人と関わらに仕事に興味があるけど、それと同じぐらい稼ぎたいと思っているのであれば、まずは無料で話を聞いたり勉強を始めてみましょう

↓Geek Job キャンプで無料で勉強を始める↓
https://camp.geekjob.jp/

身体を動かしたい場合

身体を動かしつつ人と会わない仕事をしたいのであれば、以下のような仕事がおすすめです

  • フードデリバリー
  • 農業

いずれも一人で作業する時間と身体を動かしている時間が長いことが特徴です

特にフードデリバリーは手短に始められる仕事で、中には月収40万円を達成している人もいます

もしすぐに仕事を始めたい、身体を動かしたいと考えているのであればまずは無料登録から始めましょう

↓Uber Eatsに挑戦する↓
https://www.uber.com/jp/ja/deliver/

人間関係を構築したり維持したりするのが苦手な場合

人間関係を構築したり維持すること自体が苦手なら、以下の仕事に挑戦してみると良いでしょう

いずれもクラウドワークスやLancersなどウェブ上で仕事の受注から納品、お金の受け取りまで全て完結する仕事です

正社員として仕事を探せることはもちろん、フリーランスなど独立して働ける仕事でもあるため、人と関わらない仕事を探しているあなたにはピッタリでしょう

いずれも需要が下がりづらいので、人との関わりがほとんど無いながらも安定した収入を作り続けられるはずです

いずれも無料で勉強を始めたり話を聞いたりできるので、人と関わらない仕事にいち早くつきたいのであれば無料で勉強を始めてみましょう

↓無料でWebライタースキルを勉強し始める↓
https://app.106.studio/

↓無料でプログラミングの勉強を始める↓
https://camp.geekjob.jp/

↓動画編集スキルについて話を無料で聞く↓
https://studio-us.org/

チームワークが苦手な場合

人と関わりたくない、チームワークが苦手な場合は以下のような仕事であればチームワークを最小限にとどめられるはずです

  • データ入力
  • Webデザイナー

特にWebデザイナースキルはフリーランスの平均年収が600万円程度とデータ入力と比較しても年収が高いため、人と合わないというストレスと年収のバランスが取れています

デザインやアートの経験を持っていなくても、半年程度勉強すれば実務に必要なスキルは身に付きます

特にLIGでは9万人以上ものクリエイターを排出するデジタルハリウッド大学のカリキュラムを受けられるので、信用性も実用性も高いノウハウを身に付けられます

今ならオンラインで無料で話を聞けるので、お金をかけずに人と直接会う事なくWebデザイナーの仕事について情報収集ができます

少しでもWebデザイナーに興味をもっているのであれば、まずは話を聞いてから勉強を始めるか考えてみましょう

↓LIGに無料で話を聞いてみる↓
https://liginc.co.jp/

本当に誰とも直接関わりたくない場合

本当に誰とも関わらないで仕事を完結させたいのであれば、以下のような仕事を選ぶと良いでしょう

  • エンジニア、ライター、デザイナーなどの在宅ワーク
  • 交通量調査
  • 夜勤専従の仕事(警備・清掃など)

交通量調査や警備、清掃などの仕事は人との関わりが最小限ではあるものの、年収がどうしても上がりづらいのであなたが理想とする生活ができないかもしれません

在宅ワーク、例えばフリーランスでエンジニアやライター、デザイナーなどの仕事ができれば人と関わらなくても良い上に、年収も一定以上稼ぎやすいでしょう

特にフリーランスでエンジニアになることができれば一般的なサラリーマンよりも稼ぎやすく、年収1,000万円超えも夢ではありません

今からでもスキルと実践経験を積むことができれば、5年後10年後に独立して人と関わらない、自由な働き方ができるはずです

今なら無料でプログラミングスキルを学べるコースがあるので、ぜひ活用してみてください

↓無料でプログラミングの勉強を始める↓
https://camp.geekjob.jp/

特におすすめなスキルはこの3つ!

人と関わらない仕事で今後生活していくのであれば、以下のいずれかのスキルは身に付けておくことがおすすめです

↓無料でプログラミングの勉強を始める↓
https://camp.geekjob.jp/

↓Webライタースキルを無料で勉強し始める↓
https://app.106.studio/

↓Webデザイナーについて無料でで話を聞いてみる↓
https://liginc.co.jp/

↓動画クリエイターについて話を無料で聞く↓
https://studio-us.org/

いずれも以下のような特徴をもっており、一度スキルを身に付けることができれば長期的にお金を稼ぎやすくなります

  • 手に職がつくので生活が安定する
  • 将来も需要が見込める
  • 人に説明しやすい仕事内容である
  • 社会的信頼がある

手に職がつくので生活が安定する

一度スキルを身に付ければ長期的に仕事を受注できるという意味で、手に職を付けられることがメリットです

  • 継続的に仕事を受注できるので生活が安定する
  • 単価が高いお客さんと関係を築ければ自分から案件を探す手間も省ける
  • クラウドソーシングサイトで常に仕事は見つかる

特に業務委託形式でエンジニアやライター、デザイナーなどの力を求める企業が増えています

だからこそ、自由な働き方を実現しながらも長期的に安定して働けるんです

将来も需要が見込める

特にエンジニアや動画クリエイターの仕事は需要が落ちづらく、将来的にも需要が見込める仕事です

  • 企業でのITシステムの導入・更新は定期的に行われる、インフラになりつつある
  • YoutubeやInstagramなど動画コンテンツの需要が高まっている
  • 5Gが普及すれば、動画コンテンツは今よりも増える可能性が高い

企業のインフラとなっているITシステム関連の仕事につくことができればフリーランスエンジニアとして活動していけるでしょう

また、動画を扱える技術を身につければ、動画を見る側ではなく発進する側に回れます

日々YoutubeやInstagramに流れる広告を作る側になるだけで、ただサラリーマンとして働くよりも大きな収入を作れるかもしれません

人に説明しやすい仕事内容である

エンジニアやライター、動画クリエイターはいずれも実際にあなたが作業をしているため、仕事を他人に説明しやすく、理解も得られやすいんです

  • エンジニアはスマホやPC、社内システム構築をしている
  • ライターや動画クリエイターはネット上の記事や広告動画を作成しいている
  • いずれも、誰もが大なり小なり関わっているサービスなので理解されやすい

いずれも無形商材ではあるものの、なにかしらの成果物を見せようと思えば見せられる仕事です

誰かに説明しなければならない場面に陥ったとしても、安心して仕事内容を伝えられるはずです

社会的信頼がある

ITエンジニアやライター、動画クリエイターはいずれもよく知られている仕事でもあるため、社会的にも信用されやすく後ろめたい気持ちを持つこともありません

  • エンジニア、ライター、動画クリエイターはいずれもITが発達している現代に必要な仕事
  • 黙々と作業する場面は多いけど必要とされていることも事実

広く認知されている仕事で社会的にも認められているからこそ、後ろめたさを感じないで仕事ができるんです

どの仕事を選ぶべきか悩んだらやるべきたった1つのこと

もしどの仕事を選ぶべきか悩んだら、どんな仕事が向いているのか分析するところから始めることがおすすめです

  • 向いてる仕事を選ばないと必要以上に勉強に手間取る
  • 習得が早いスキルを選べばライバルとの競争にも勝ちやすい
  • 不得意なフィールドに飛び込んでしまうと却って稼げない

あなたは、何が得意かわかっていますか?

もしどんなことが得意なのかわかっていないのであれば、まずは自己分析をして、あなたの強みや弱みを分析しましょう

自己分析をすることで、以下のメリットを得られます

  • あなたに向いているスキルや仕事がわかる
  • 本当に人と関わらない仕事が合ってるのか分析できる
  • あなたに向いてる働き方を叶えるために何から取り組むべきかわかる

今の働き方に満足していないからこそ、長くストレスを最小限に続けられる仕事を探しているんだと思います

ただ、本当に意味で向いてる働き方や仕事は他人に教えてもらうものではなく、自分のこれまでの行動や考え方の癖から導き出すものです

あなたの行動や考え方の癖を理解するためにも、まずは自己分析に取り組みましょう

ネットや本の情報を参考にしても良いのですが、半年、もしくはそれ以上の時間がかかってしまい、非常に非効率です

一人で手探りで自己分析をするのではなく、プロに相談しながら自己分析をして最短で結果を出すことがおすすめです

自己分析のプロに相談しながらあなたの強みや弱みの分析をすれば、2か月程度であなたの得意な事やどんな事に挑戦したら成功しやすいのかが明確になります

特にポジウィルに相談すれば、自己分析だけでなく実際の求人探しや書類・面接の選考対策まで手伝ってくれます

まずは今のあなたの状況を伝えて、未経験の仕事に挑戦する上でなにから始めるべきか相談してみましょう

↓ポジウィルに無料で相談する↓
https://posiwill.jp/career/

20代から人と関わらない仕事を選ぶならバイトや正社員にこだわらなくても良い

20代で人と関わらない仕事で食べていくのであれば、必ずしも正社員やバイトなど、人にやとわれて働く必要はありません

重要なのは、あなたが向ているであろう仕事を始めるために基礎となるスキルを身に着けることです

基礎のスキルをしっかりと身に着ければ必ずしも正社員やバイトとして働く必要はなく、最初からフリーランスとして働くという選択肢も取れます

あなたは、将来どんな働き方をしていたいですか?

人との関わりや人間関係からくるストレスが最小限で済む仕事につきたいのであれば、まずはスキルの勉強をして基礎を固めましょう

↓無料でプログラミングの勉強を始める↓
https://camp.geekjob.jp/

↓Webライタースキルを無料で勉強し始める↓
https://app.106.studio/

↓Webデザイナーについて無料でで話を聞いてみる↓
https://liginc.co.jp/

↓動画クリエイターについて話を無料で聞く↓
https://studio-us.org/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です