SEとITコンサルタントの違いとは?役割や必要なスキルをご紹介

こんにちは、Kumaです

SEとITコンサルの仕事って似ていて違いがよくわからない・・・と感じていませんか?

ITシステムに関わる仕事であることには変わらないし、プロジェクトマネジメントもするとい意味では似たような仕事だと言えます

今回はSEとITコンサルの仕事の違いとSEやITコンサルに未経験から挑戦する方法をご紹介します

SEやITコンサルの違いについて知りたい方、ITシステムに関わる仕事に興味を持っている方は最後まで読んでみてください

SEとITコンサルタントって違う仕事なの?

出典:https://www.executive-link.co.jp/column/792/

SEとITコンサルタントはITシステムを構築・納品する上で担う役割は大きく違います

  • SEはITシステムを構築する上でチームやプロジェクトを管理する
  • ITコンサルはシステム構築するための仕様をクライアントと相談して決める

SEの仕事内容とは?

SEの仕事はIT分野におけるものづくりや設計を担当する仕事です

  • お客さんが求める要件通りのシステムを作るためのIT設計をする
  • システムの要件定義、基本・詳細設計、テスティングや運用保守
  • 設計通りにシステムを組み上げるための作業や割り振りを決める

クライアントに提供するシステムが正常に動くのか、という部分にフォーカスして仕事をすることになるでしょう

ITコンサルタントの仕事内容とは?

ITコンサルタントお客さんから必要な機能や設計、用途などITシステム全体の方向性をクライアントとすり合わせをします

  • クライアントが抱える課題や問題をITシステムでどう解決するのかコンサルする
  • 場合によっては分野を超えて業務フローや経営方針からコンサルする
  • 社会情勢や経営状況を踏まえてコンサルする必要がある

クライアントが本当に求めているシステム開発をする上で必要なコミュニケーションやコンサル力が問われる仕事だと言えます

SEがものづくり担当だとするなら、ITコンサルは営業担当だと言えます

お客さんの悩みや要望をヒヤリングの上どう解決できるかを提案するのがITコンサルの仕事なんです

SEとITコンサルタントの立場や役割の違い

SEとITコンサルタントは、ITシステムやお客さんとの向き合い方が大きく変わります

  • SEはITシステムを作る側として、システム製作のプロジェクト管理をする
  • ITコンサルはお客さんの窓口として要望をITシステムに落とし込む

SEとITコンサルタントのチームワークによってクライアントに提供するITシステムは開発されます

SEの立場と役割

SEはシステム開発を予定通りに進め、システムが正しく動くようプロジェクト管理をする立場にあります

  • お客さんよりはシステム開発に向いている時間が多い
  • 開発するシステムが正常に動くのか細かくテストをする

ITコンサルタントから共有された情報を元に、確実に作動するシステムを期間内に作ることがSEの役割だと言えます

ITコンサルタントの立場と役割

ITコンサルタントはクライアントから情報を引き出すと同時に最適なシステムの企画提案をすることが求められます

  • システム開発よりもクライアントとの調整や情報共有の時間が多い
  • 時にはクライアントをコントロールしてシステム開発側との調整も必要
  • ITシステムを通して最適な業務フローやビジョンのコンサルも必要

ITシステムの提案だけでなく、業務システムの改善提案や社内のコミュニケーションも求められる立場だと言えます

そのため、会社や部門の業務最適化を提案する立場だと考えることもできるでしょう

SEとITコンサルタントが必要とするスキルや経験の違い

SEとITコンサルタントの仕事内容や立場はかなり違うため、求められるスキルや経験も少し違います

SEに求められるスキルと経験

SEはITシステムを組み上げるために実際に使えるスキルや経験が求められます

  • プログラミングスキル
  • システム設計スキル
  • クライアントとのコミュニケーションスキルやチームワーク
  • システム開発の経験

実際にシステムの要件定義からテスティング、運用保守まで行うため、プログラミングスキルなどのITスキルは必須です

ITコンサルタントに求められるスキルと経験

ITコンサルタントは一定のIT知識を求められますが、それ以上にクライアントとの連携に必要な知識やスキルが重点的に求められます

  • ITシステムや技術動向の知識
  • 経営全般・事業運営に関する知識
  • クライアントのビジネスやその環境に関する知識
  • プロジェクトマネジメントスキルやその知識
  • IT戦略をITシステムの企画に落とし込む力
  • 顧客折衝・交渉のスキル
  • プロセスやデータの分析力

クライアントとのコミュニケーションが多いため、ITスキル以上に、クライアントとのコミュニケーションや経営・事業の知識が必要になるんです

SEとITコンサルタントが働く会社の違い

SEとITコンサルタントは似ている職種ですが、働いている会社は全く異なります

SEはSIerと呼ばれる会社で働いています

  • SIerはソフトウェアやITシステムの導入をサポートする会社
  • システム設計やその導入、運用保守が主な仕事
  • ヒヤリングや企画など上流工程を行うSIerにはITコンサルタントもいる

実際にシステムを開発・導入する上で手を動かすのがSIerなんです

一方、ITコンサルタントはコンサルファームで働いています

  • コンサルファームの目的はクライアントの事業拡大や業務効率化
  • 目的の手段の一つとしてITシステムの更新や導入を行う
  • 既存の解決手段だけでなく新規事業を進めるケースも

ITコンサルタントは、クライアントの需要に対してより幅広く応えられるため、SEからITコンサルタントに転職する人もいるんです

SEとITコンサルタントの年収の違い

SEよりITコンサルタントの方が年収が高くなる傾向にあります

  • SEの平均年収:404万円
  • ITコンサルタントの平均年収:585万円

ITコンサルタントはSEと比べて商流の上流に位置していることが多いです

そのため利益を確保しやすく、従業員に還元できる金額も大きくなるんです

【コラム】ITコンサルタントやSEは激務で体力がなくなる?

少し前まではITコンサルタントやSEはかなり激務な職種でした

  • 元々SEとITコンサルタントは一つの職種として扱われていた
  • 業務量が多すぎてITコンサルがクライアントの対応やPMO業務をすることに
  • 繁忙期はあるものの、かなり働きやすくなっている

残業がゼロになってホワイト企業のような働き方ができるようになったわけではありません

それでも、月に100時間以上の残業ではなくなったと考えると、少しずつ改善していると言えるでしょう

どんな人ならSEやITコンサルを目指すべき?

未経験だけど確実に今より年収を上げたいと思う人はSEやITコンサルを目指すと良いでしょう

  • ITコンサルなら年収1,000万円を超えるチャンスがたくさんある
  • 未経験でITコンサルになれる会社もある
  • プログラミングを勉強してITエンジニアから挑戦するのもあり

SEはITコンサルタントほど高年収を目指せないかもしれません

しかし、SEを経験できれば、ITコンサルタントにキャリアチェンジできる可能性が上がります

確実にITコンサルタントに挑戦したいのであれば、プログラミングから勉強することがおすすめ

オンライン動画講座などで一人でプログラミングを勉強しても良いですが、スクールでプロに教わることがおすすめです

独学でプログラミングを勉強する人の90%以上の人はプログラミングで挫折を味わっています

せっかく新しいことに挑戦しようと思っても、挫折して何も学べなかったら悲しいですよね

一方、以下のGeek Jobキャンプで勉強した人の95%以上もの人が未経験からITエンジニアにキャリアチェンジできています

  • Geek Jobキャンプで学ぶ76%の人が未経験からプログラミングを勉強する
  • 独学だと90%以上もの人が挫折する
  • 無料カウンセリングで嫌だったらすぐに辞められる

以下のスクールなら、ITエンジニアとして働く上で必要なスキルが90%以上の確率で身につきます

SEやITコンサルに挑戦する最初のステップとして勉強すると良いかもしれません

まずは無料カウンセリングで相談するところから始めてみましょう

>>Geek Jobキャンプのプログラミングスクールの無料カウンセリングを受ける

GEEK JOBで就職できない?失敗者の特徴とSNS上の評判や就職先を解説

未経験からSEやITコンサルタントに挑戦する方法

未経験からSEやITコンサルタントに挑戦したい場合、以下の2つの方法で挑戦できます

未経験からITコンサルタントに挑戦できる求人に応募する

未経験からITコンサルタントに挑戦できる求人に応募することで、最短でITコンサルタントに挑戦できます

  • 未経験からITコンサルタントに挑戦できる求人はある
  • ITコンサルタントの人員が全然足りていないから採用されやすい
  • チームで働いた経験を十二分に活かせる

最近ではGoogleから求人を探して一人で転職活動もできますが、一人で転職活動をすることで思わぬ壁にぶつかってしまうかもしれません

  • 職務経歴書が読みづらくてそもそも読んでくれない
  • 面接でうまくいかなかった時のフォローがない
  • 求められているポイントが分からず見当違いなアピールをする

頑張って転職活動をしても選考に通らなければ意味がありません

エージェントを頼れば、書類や面接の選考通過率は上がります

  1. 読みやすい職務経歴書の準備を手伝ってくれる
  2. エージェントがあなた自身を企業に売り込んでくれる
  3. 会社ごとに面接準備を手伝ってくれる

採用企業が採用したい人物像をわかっているからこそできる技ですね

一つでも多くの内定を勝ち取るためにも、エージェントに応募求人の相談から選考準備まで全て手伝ってもらいましょう

私の知り合いは未経験から転職する上で100人以上ものエージェントに会ったそうです

信頼できる相性の良いエージェントを100人以上もの中から探して転職した結果、未経験から得意なことを活かせる仕事に転職できました

年収も150万円以上アップしたそうで、職場環境も条件も仕事内容もすべて理想に近いものになったそうです

100人以上ものエージェントに会えばほぼ間違いなく頼りになるエージェントが見つかるし、転職の成功率も大幅アップします

とはいえ、忙しいのに100人以上ものエージェントに会うのって結構負担ですよね

以下の記事では未経験からITコンサルタントになる上で力になるエージェントをご紹介しています

100人とは言わずとも、5人程度のエージェントから多くのITコンサル求人を紹介してもらって最短でITコンサルを目指しましょう

ITコンサルタントになるには?未経験から挑戦する2つの方法を徹底解説

プログラミングの勉強を始める

先にプログラミングを勉強してエンジニアとしての経験を積むことでSEやITコンサルとしてのキャリアを歩みやすくなります

  • エンジニアとしての経験があれば一定以上のITスキルは信じてもらえる
  • 未経験からITコンサルタントに挑戦するよりも確実
  • ITコンサルタントになった時に信頼されやすい

未経験からITコンサルに応募できる求人は競争率が高く、採用されやすいと言っても狭き門であることは間違いありません

まずは未経験でも応募可能なITコンサル求人に応募してみることがおすすめです

しかし選考に落ちてしまったら、プログラミングを勉強してエンジニアを経験することでITスキルを実践レベルまで引き上げられます

  • 未経験応募OKの求人でもエンジニアか業界の経験がある人を優先する
  • 事業会社とエンジニアを両方経験した人材は喉から手が出るほど欲しい

ITコンサルタントとして稼ぐためにも、まずはITエンジニアに必要なスキルを身に付けた上で数年エンジニアを経験すると良いでしょう

独学でプログラミングを勉強しても90%以上もの人が挫折してスキルが身に付きません

Geek Jobキャンプなら、95%以上もの人が未経験からでもITエンジニアに必要なスキルを身に付けてジョブチェンジに成功しています

  • 70%以上もの人が未経験からプログラミングを習得
  • 95%以上もの人がエンジニアとして転職できている

無料で相談した上で「やっぱ辞めよう」と思えば受講することはありません

まずは無料でカウンセリングして、実際にどんな勉強から始めることになるのか聞いてみましょう

>>Geek Jobキャンプのプログラミングスクールの無料カウンセリングを受ける

GEEK JOBで就職できない?失敗者の特徴とSNS上の評判や就職先を解説

まとめ

今回はSEとITコンサルの仕事の違いとSEやITコンサルに未経験から挑戦する方法をご紹介しました

  • SEはITシステムの設計や実際の開発を行う
  • ITコンサルタントは業務改善の一環としてITシステム導入を提案する

特にITコンサルタントは年収が高くなりやすく、年収1,000万円を超えやすい仕事です

未経験から挑戦するのであれば、未経験から応募できる求人をエージェントに紹介してもらうことが一番お勧めです

ITコンサルタントになるには?未経験から挑戦する2つの方法を徹底解説

もし未経験求人の選考に落ちてしまったら、プログラミングを身に付けてエンジニアとしての経験を積むと良いでしょう

数年エンジニアとして働くことができればITコンサルタントとして採用してもらいやすくなります

Geek Jobキャンプなら、95%以上もの人が未経験からでもITエンジニアに必要なスキルを身に付けてジョブチェンジに成功しています

  • 70%以上もの人が未経験からプログラミングを習得
  • 95%以上もの人がエンジニアとして転職できている

無料で相談した上で「やっぱ辞めよう」と思えば受講することはありません

まずは無料でカウンセリングして、実際にどんな勉強から始めることになるのか聞いてみましょう

>>Geek Jobキャンプのプログラミングスクールの無料カウンセリングを受ける

GEEK JOBで就職できない?失敗者の特徴とSNS上の評判や就職先を解説

こちらもおすすめ!

ITコンサルタントになるには?未経験から挑戦する2つの方法を徹底解説 ITコンサルタントは激務の割に年収は低い?年収ランキングと転職する方法を解説 アクセンチュアの平均年収は855万円!中途から入社する方法とは? 【最新版】30代におすすめ転職サイトランキングとエージェントを使うメリットを解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です