鳴海唯さんがCM出演するレバテックってどんな会社?サービスと口コミを解説!

2022年8月18日から放送されているレバテックのCMに鳴海唯さんが出演しています!

レバテックのCMに鳴海唯さんが出演!

株式会社レバテックのCMに鳴海唯さんが出演します

今回のCMは、往年の名曲「DESIRE -情熱-」をアレンジした楽曲を使用していて、鳴海さんのはつらつとした笑顔をが印象的なCMです

鳴海唯さんは019年NHK連続テレビ小説「なつぞら」でドラマデビューしている女優です

現在は朝日放送「ムショぼけ」カンテレ ショートフィルム 「ひとつのソラ」に出演しているほか、クラレや若筑建設のCMにも出演しています

レバテックってどんなサービス?

レバテックはIT・Web業界における正社員の転職活動支援やフリーランス向けの案件獲得支援を主なサービスとしています

希望の企業への転職に96%成功できるというエージェントで、あなたが内定を獲得できるよう企業と交渉することが得意な会社です

急成長しているIT業界では新しい会社や求人がどんどん増えている一方、種類が増えすぎてどんなIT企業に応募するべきか悩む人が増えています

レバテックではIT業界の専門性が深く最新の情報にもキャッチアップしてるプロがあなたの「やりたい」を叶えられるよう尽力してくれます

正社員だけでなくフリーランスという自由な働き方も提案してくれるので、あなたが臨む働き方やライフスタイルに合わせて働き方までカスタマイズしちゃましょう

レバテックの3つの特徴

レバテックには以下の3つの特徴があります

  • ITエンジニアが利用したい転職エージェントNo.1
  • 求人件数は7,000件以上
  • 年収600万円以上の求人が80%以上を占めてる

ITエンジニアが利用したい転職エージェントNo.1

希望の企業に96%もの人が転職できていることもあり、レバテックはITエンジニアが利用したい転職エージェントNo.1です

  • あなたの強みを整理した上でこれから考えられるキャリアを提案してくれる
  • 相談者の80%もの人が年収アップの転職を実現
  • まずは手軽に現時点のあなたの年収診断をオンラインでできる

転職において高い成果を出しているだけでなく、レバテックはフリーランスとしての活躍も支援してくれます

そのためあなたが望む働き方ができる上、理想の年収をほとんどの人が叶えているということになります

とにかく実績を出しているという1点だけでも、ITエンジニアが利用したい転職エージェントNo.1なのはうなずけますね

求人件数は7,000件以上

レバテックは求人数がとにかく豊富で7,00件程度持っているのであなたのやりたいことや興味に対して柔軟に対応してくれます

  • IT・Web業界だけでも取り扱い求人数が5,000件、もしくはそれ以下の会社もある
  • 求人数が多いだけでなく規模も技術もトップクラスの企業を紹介してくれる
  • エンジニアだけでなくITコンサルタントやPMの仕事も紹介してくれる

特にITシステムやコンサルタントは動くお金が大きくて年収も上がりやすいので、これから積極的にIT・Web業界で早い成長をしたい人ならピッタリな求人です

年収600万円以上の求人が80%以上を占めてる

年収が600万円を超えている求人が非常に多いので、キャリアアップしたいのに気づいたら年収が下がって買いたたかれるということは起きません

  • 大手SIerのPM求人で年収800万円、インターネット事業会社のエンジニアは年収650万円
  • インフラ系の仕事だけでなくWeb系のベンチャー企業や事業会社の求人も紹介可能
  • コンサルタントは自分の何をアピールすればウケが良いか分かってるの
  • マッチング精度とコンサル能力が非常に高く、理想の転職を叶えやすい

IT・Web業界は少なくとも10年程度は成長し続けるし給料が高い会社が少しずつ増えています

Web業界にいるけど給料が安すぎて生活がしんどい、もっと高い給料をもらえる構造の業界に移りたいな、と感じる人もいますよね

レバテックなら些細なことからもあなたの強みを抽出してアピールするよう対策してくれるので、キャリアアップでチャレンジとなる転職でも80%もの人が年収アップしてます

レバテックの評判・口コミはどう?

レバテックはIT・Web業界に特化してるだけあって、以下のような口コミがありました

  • 紹介企業やIT業界に対する知識量がすごい
  • IT業界で活躍してる人はレバテックを使うことが多い

とはいえレバテックは新卒採用もやっているので、業界知識がまだそこまでない人が担当になることもあります

どうすても不安な場合は「担当者チェンジで」とお願いしましょう

紹介企業やIT業界に対する知識量がすごい

IT業界で活躍してる人はレバテックを使うことが多い

担当者によっては塩対応

レバテック利用の流れ

レバテックのウェブサイトにアクセスしてあなたが望む働き方を入力した上で以下の情報を入力すれば登録が完了します

レバテックのサイトにアクセス!
以下の情報を入力して登録完了!

・あなたの氏名
・生年月日
・電話番号
・メールアドレス

連絡が来るのを待つ!

職務経歴書を作成しながら過去を振り返りつつ、連絡が来るのを待ちましょう

未経験からエンジニアを目指すなら

未経験からITエンジニアを目指して活躍したいのであれば、まずはプログラミングの勉強などスキルを習得してから挑戦するのがおすすめです

  • IT業界は向こう10年は最低でも伸び続ける成長産業
  • 義務教育でプログラミングを学ぶ人が増える、教養としてプログラミングは必要
  • スクールを活用すれば3ヶ月で最低限仕事に必要なレベルが身につく

プログラミングを勉強する人が増えた一方、勉強の仕方をミスって挫折する人が多いのが怖いところです

挫折やちょっとした躓きが続いてプログラミングが嫌になる人がかなり多いので、勉強の始め方があなたのITエンジニアとしてのキャリアが決まるとも言えます

勉強やキャリアスタートの仕方を間違えるとすぐに挫折してしまうので、要注意です

以下の記事では未経験からITエンジニアになる方法をまとめているので、未経験から確実にITエンジニアになりたい人は目を通しておいてください

ITエンジニアとは簡単に言うとどんな仕事?未経験からなる方法をわかりやすく解説

よくある質問

エンジニア未経験でもレバテックは使えるの?

エンジニア未経験でもIT業界やWeb業界での経験をもっていればレバテックのサポートを受けられます

レバテック自体、IT・Web業界において即戦力となる人材を企業に紹介しているので、まったくの業界未経験だとレバテックの強みを活かせない可能性が高いです

未経験からIT業界に挑戦したいなら以下の記事に一度目を通してみてください

未経験からエンジニアを目指すなら何をするべき?

未経験からエンジニアを目指すなら、プログラミングスクールで学びながら自分の作品やポートフォリオを作るのがベストです

座学だけのプログラミングは実践で使えないことが多く、実績やスキルとして認めてくれない会社がほとんどです

プログラミングスキルを使って自分でコードを組んでプロダクトを作ることで初めて知識がスキルになります

まずは出来る範囲で少しずつプロダクトを作ってみましょう

(未経験からITエンジニア)

エンジニア転職に失敗する人って多いの?

未経験からエンジニアやIT業界に転職した場合、「転職に失敗した」と感じる人がかなり多いでです

その原因として多いのは以下のような理由です

  • プログラミングの勉強につまづいてしまうから
  • プログラミングスキルでなにをしたいのか曖昧だから
  • プログラミング自体が向いてなかったから

詳しくは以下の記事で解説してるので、IT業界やエンジニアの仕事に興味を持ってる人は一度目を通しておいてください

ITエンジニアへの転職で失敗するのはなぜ?未経験から転職した人の実態と転職失敗の理由を徹底解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。